学生のためのバレンタイン特集

どんな日か知ってる?バレンタインの起源と由来

学生のためのバレンタイン特集

学生のためのバレンタイン特集とは?バレンタインを楽しみにしている女子学生のための、バレンタイン総合情報を紹介するサイトです。バレンタインはアルバイトも稼ぎ時!

サイトについて

サイトについて簡単手作りチョコレシピや、彼に喜ばれるギフト、バレンタイン時期のアルバイトなど、バレンタインの総合情報を紹介するサイトです。お問い合わせは>>valentine_for_student@yahoo.co.jpまで。

バレンタインってどんな日??

バレンタインはクリスマスと同じように、世界各地で楽しまれているイベントですが、その過ごし方は国によってそれぞれ異なります。ちなみに、女性から男性にチョコを贈るという風習は日本だけのもの。バレンタインの起源は古代ローマ時代ですが、日本でバレンタインが今のようなイベントとして定着したのは1970年代に入ってからなので、かなり出遅れていますね。日本のバレンタインでチョコを贈るようになったきっかけは、お菓子メーカーの仕掛けと言われています。

  • バレンタインの始まり

    バレンタインの始まり

    バレンタインデーは、聖ヴァレンティヌスという古代ローマのキリスト教司祭が起源です。彼は結婚が禁止されていた兵士に結婚をさせるため、秘密裏に結婚式を執り行っていたのですが、皇帝にバレて処刑されました。この処刑された日が2月14日で、後にバレンタインデーとして恋人たちを祝福する日となったのです。日本でチョコが贈られるようになったのは、バレンタインデーを広めたのがチョコを販売するお菓子メーカーだったからとされています。ただ、チョコを贈る日として定着するのは、1970年代に入ってからです。

    詳細
  • 日本独自のチョコ文化

    日本独自のチョコ文化

    元々バレンタインデーは、聖ヴァレンティヌスに由来する記念日として2月14日に祝われており、今日でも世界各地で男女の愛の誓いの日とされています。日本ではモロゾフが愛する人にチョコを贈る日として紹介し、その後お菓子業界やデパートなどの小売業の努力によって、1970年代には日本版バレンタインデーとしてすっかり定着しました。お菓子業界などでは、その後もバレンタインデー戦略として、義理チョコ、自分チョコ、逆チョコなど様々な仕掛けで新たにイベントを盛り上げ続けています。

    詳細